‘出産育児’ Archive

子供、1歳過ぎました。

とてもお久しぶりです。
育児、やっぱりきついですが、少し慣れてきました。
去年の秋ごろからは、もう無理、死ぬかこの子を殺すしかないかも、ってよぎることは無くなったかもしれません。

子供が5ヶ月の頃から、一時預かりの託児所を、どうしても、ってときにたまに利用していたのですが、それを、秋ごろから、義母・実母のヘルプや、祝日(夫が丸1日育児してくれる)が無いときはほぼ週2回ペースで利用するようになりました。
離乳食も、その頃から、すりつぶさず、煮ただけの雑炊で間に合うようになったし、
何より、ただ私個人の心理的な問題かもしれないけれど、子供の体が頑丈になってきて、知恵もついてきて、事故とか突然死の心配が減ってきて、常にあらゆる危険を考えて見張り続けて神経をすり減らさずに済むようになりました。
お昼寝も、決まった時間にまとまってするようになって、私の1日の育児と自由時間とのペースが出来上がってきました。
子供を連れてのスーパーでの買い物は、私にはとてもおおごとだったので、生協の個人宅配も始めちゃいました。平日は、子供とお散歩に行くことはあっても、買い物には行きません。楽ちん♪

そんな感じで、楽なことが少しずつ増えてきたし、慣れてもきました。
そして最近は、子供の行動パターンが増えてきて、育児が今までよりも楽しくなってきた感じです。

言葉はまだ「まんまん」とか「バ」(←バナナのこと…)くらいしか喋らないのですが、こちらの言うことはかなりわかってきたし、自分の考えを一生懸命伝えようとしてきます。
基本的に指差しで伝えてばかりで、お外に行きたいときは玄関を指差し、お腹が空いたら台所を指差し、なのですが、つい昨日からは、お外に出たいときは自分で靴下(室内で履かせていない)を履こうとするようになりました!でも履けないので可愛いです^^;)
いつも読んでいる絵本に出てくる動物を私がうっかり口にすると、その絵本を指差したり、持ってきてページを探したりします。
お腹が空いたときは、「おなか空いた?まんまん食べる?」と聞くと、笑顔で抱きついてきます。
自動車が好きです。チラシを一緒に見るのですが、自動車の写真があると、何度も引っ張り出して見ています。

ただ、飽きてくると泣き出してしまうのが弱ります(x x)私がいけないんだけど。。。
どうしてもグロッキーになってしまって、相手をしてあげられないときがあります。もうヘトヘトになりすぎて、放心してしまって、言葉もかけられないし、抱っこもできないし、絵本も読んであげられないし、手もうごかせないとき。。。30分くらいそれが続いてしまうときがあって、酷いときは私居眠りしてしまうし、、そうなると子供、私のテンションが落ちているのを察してか、つまらなくてか、泣き出してしまう・・・しかも私には成す術が無く、放置・・・・
そういうときは、子供もつらいだろうし、私も尚更、本当に申し訳なく、参ってしまいます。。。
秋以前に比べれば、かなり減ったけれど。。。。

最近は、そんな感じで育児しております。
子供、まだ歩き出しません。
でももうすぐかな??と期待して待ってます^^)
子供とたくさん意思の疎通がはかれるのは本当に嬉しく幸せです。やっと孤独な育児じゃなくなった、って感じ・・・(涙
先が楽しみになってきました。

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪

出産済みました。

1月なかばに出産済みました。
男の子です。
今は出産時よりもだいぶまるまるしてきてます。すごく可愛いし、(夜中の育児で起きなきゃならないからじゃなくて気分障害で)不眠症で毎日2~3時間しかほんとに寝てないので疲労感がすごいですが、それでも赤ん坊の世話は面白いし幸せなものです。
ぐずってるのを抱っこしてデタラメな歌とか延々歌ってるときが一番楽しいです。ミルクとかおむつ交換も全部楽しいですがね。^^)

出産は、あり得ないくらいラクチンでした^^;)
初産なのに病院に着いて2時間で分娩終了でした。
自分メモ的に、経緯を書いてみますね。

 

03:35 腰痛っぽい軽い痛みで目を覚ます。便意を感じて排便。
    6~9分おきに便意のようなのがあるけれど、「痛み」と呼べる程ではない。
    ほんとに陣痛なのか自信がなかったけれど、一応電話して病院へ。

05:00 病院で内診してもらう。子宮口が2cm開いている。
    7分おきくらいで骨盤が重くなる。「どんな痛さ?」と医者に聞かれたので「生理が重い人の生理痛くらい」と答えた。
    「これで陣痛ってことでいいんですか?」と私が聞いたら「そうだけど、もしこのまま消えてしまったら前駆陣痛だったってことになる」との返事だったのですっかり前駆陣痛な気分になった…
    とりあえず帰宅してまた寝た。(眠れなかったけど)

06:30 耐えられないレベルでは全然ないけど結構痛い。
    脚がつった時くらいの痛さ。普通に喋れるけど顔に出さないのは難しいくらい。6分おき。

08:45 さっきまでより痛いし、5分間隔になったので病院に電話。コール中に痛みレベルが急にあがって、相手が出たら「…ちょっと待ってください」しか喋れない。陣痛の合間が来たので「まだ5分間隔なんですけど結構ビックリする痛みなんですけど…」と言ったら「入院してください」と言われ、早くギブアップしすぎで恥ずかしいんじゃないかとか変な心配をしながら再び病院へ。
電話が終わったときには2.5分間隔になっていた。1分半の陣痛の間はへたり込んで、合間の1分間で移動、を繰り返して病院の分娩室までたどり着く。
分娩室までは、呼吸法がめちゃくちゃだったし、車の振動がきついしで、このときが一番痛かったな。^^;)車の中で確か「うわ(痛みが)すごいすごい」と言ってた。(悶絶してる割に台詞が客観的笑)

09:15 分娩室到着。内診で子宮口6cm。看護師さんにソフロロジー式の呼吸法を直接つきっきりで教わったら、本で読んだときはできなかったのが、今回はうまくできて、かなり楽になった。痛みが3割~5割減になったように感じた。
「いきみたくなったら言ってください」と言われるけれど、イマイチわからない・・・

10:45頃?「いきみたい気がします・・・若干・・?」と自信なく言ってみて、内診してもらったら子宮口全開。分娩台に乗る。
少しして、なかなか破水しないので、破水させるためにいきむよう言われる。いきみ方がいまいちわからない。6~7回くらいいきんで、11:05破水。
更に10回くらい?いきんだら頭が見えてきたらしい。膣道を子供が通っている感覚は全く無かったので、まだ子宮口を出ようとしているところかと思っていた。突然膣口が痛い。陣痛よりも膣口がこじあけられる感覚のほうが痛い^^;)でも痛みよりも「!!!いやそこ人間が通れるとこじゃないっしょ!!!???!」というアンビリバボー感が大きい・・・・
なんかビックリしてるうちに11:23分、産声があがった。2~3分後に胎盤も排出。

いろいろ考えて、立ち会わないで欲しいと言ってたのに、結局当日は、私の希望で夫に立ち会ってもらいました。
なんか私独りの戦争みたいのを、他人事で見学されるなんて嫌だと思ってたのですが、当日になってみたら、別にそこまで修羅場じゃなく、結構余裕があって、夫の存在感とか夫が好きだなあとか、感じる余裕もあったので。

陣痛と、膣口を子供が通るのは、喋れないくらい痛かったけど、助産師さんの指示に従ったり、あ、医者やっと来たなあ、いつものセーターだなあ、処置素早いなあ、とか観察する余裕があったくらいでした。
たぶん、ボクシングとかの格闘技とか骨折した時のほうが痛いんじゃないかと思います。どっちもやったことないけど。
でも私は2時間で済んだからそんなこと言えるけど、まともに長時間の陣痛に耐えるのは、どうだかわからんです。やっぱりものすごくつらいのかも。。。。

でも、陣痛は必ず比較的短時間で終わるし、それによって子供がお腹から出てくるんだから、「バッチ来~い!!!」って気持ちになれて楽しかったくらいだけど、妊娠中に何度も襲われた自殺衝動は、ほんとにほんとの意味で逃げ出したくなる、この世から逃げ出したくなる、どうにもならないものだったので、なんていうか、陣痛を思い出すにつけ、妊娠中のつらさは尋常じゃなかった、と思ってしまったりします。

分娩の日から薬を再開して、100%完全ミルク育児してます。
初乳の最初だけでもあげられたら、と、おっぱいマッサージはしてたのですが、ダメでした~
気分障害の薬と一緒に、母乳を止める薬も飲んだのでほんとに母乳出てないです。
母乳出してないせいで子宮の収縮が足りないらしく、子宮の収縮を促す薬も飲んでます。

あと、出産後、少し拒食気味になってしまっていて、既に体重が妊娠前よりも少し減って、48.0kgです。。。
もう少しゆるやかに痩せなければ。。。。

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪