‘鬱病’ Archive

子作りをしようと思います

随分ひさしぶりですみません;;;

 

ここ半年近くは、子作りに向かって、少しずつ調べたり、医者や家族にいろいろ相談して決め事をしたり、準備をしたりしていました。
そういうのでいろいろなことが未定だったり、くたびれてしまったり調子が悪かったり、調子が良くても手芸とかに夢中でブログを書く気分でなかったり(笑)で、このブログからは、少し離れていました。
今後どうなるかわかりませんが。
自分のための記録にするためにも、なるべくブログは更新し続けたいところです。

 

私は結婚したとき、29歳でした。
既に子供を作るには、充分遅い年齢でしたが、夫と、夫婦として家族として、しっかりやっていけるのか、ということや、それよりなにより、病気がまだ本当に酷くて、自分の生活すらめちゃめちゃのだらしない、毎日つらい状態で、子育てとかとても考えられる状態じゃなく、
でも、結婚してかなり気分が楽になったし、このまま2~3年過ごしてみたら、かなり良くなるのではないか。という思いがありました。

4年経ってみて。
確かにかなり良くなりました。
よく覚えてないけど、結婚当初の私は、いつも余裕が無くて、イライラしていたそうです。
自分で覚えているのは、過眠と不眠が今よりずっと酷くて、昼間起きられないことがすごく多くていつも寝たきりな感じで、家事もろくにできなくて、不眠とはいっても、起きてはいても、活動できるわけではなく、ひたすらつらい感覚に苛まれて何時間も横になっているうちにうとうとしていたように思います。
今は、
つらさの度合いや、続く期間が、4年前よりかなり小さくなったように思います。
活動量は・・・?たぶん、増えたように思いますが、よく覚えていないので定かではありません。
家事は、相変わらずできていないような気が・・・・・汗
しかし4年前より、かなり気分的に楽だと思います。

でもそういう状態なので、正直、とても子育てのハードワークに耐えられるとは思えません。

妊娠中、薬の影響もあるし。

子作り自体、私にはする資格が無いのかもしれない、現実問題無理かもしれない、とかなり悩みました。

しかし。それでも子育てをしてみたいという思いもあり。
・・・・・完全にエゴなのですが、子供が好きで欲しいというよりは、「子育て」というものを体験してみたい、という欲です。

・病気の状態で育てられるのか ・薬の影響 という2つの大きな心配は払拭できませんが、それでも、人生のなかのいつかの時点では育ててみたい。そして、今以上、数年以内には劇的に病気は良くならなそうだし、薬も切れない。もう少し歳をとったら、産めなくなってしまう可能性もあるし、難産や異常のある子供の生まれる可能性も今より高くなる。

ということなど考えて、子作りに踏み切ってみようと思いました。

 

・病気の状態で育てられるのか
については、子供が小学校にあがるくらいまで・・?未定ですが、私1人でもなんとかなるくらいまで成長するまで、茨城県の母に、関西に出てきてもらって、たぶん半同居というか住み込み?みたいな感じで、手助けしてもらえることになりました。何年居てもらうのか、1ヶ月のうちどれくらい関西に居るのかとか、いろいろ未定ですが。突然数日間完全に寝込んでしまうことが頻発しても大丈夫な体勢です。

・薬の影響
については、一応、来週から、減薬にトライしてみるつもりです。
リーマス、エビリファイ、ピレチア、セロクエル、アモバン、ラキソベロン、を今服用していますが、どうしても必要なときに、睡眠薬のセロクエル、アモバン、便秘薬のラキソベロン、は、飲んでも良いこととしました。
それ以外のリーマス、エビリファイ、ピレチア、は、4週間くらいかけてすべて切るつもりです。
でも、3つを切って、果たして子作り・妊娠生活を維持できるのか、あやしいというか、自信が無いです;
この3つを切れば、必ず酷い鬱は出ると思うので、そのとき自殺や自傷にはしらないか、わかりません。過食はまず出ると思います。過食で肥ったら、妊娠中毒症の危険も大きいし。寝込み続けて運動不足でも、いろいろ支障があるだろうし。
リーマスは1000分の1の心臓への催奇形性があるといいますが、そのリスクと、薬をやめて不安定な生活をすることでの胎児へのリスクと、どちらが大きいかはわからないと思います。
なので、減薬してみて、あまりにも悪い状態になったら、すぐに服薬状態に戻るつもりです。
死ぬ気で頑張ったら本当に死んでしまいますし。

 

今週末、茨城県に帰省して、帰ってきたら減薬を始めようと思うので、影響が出始めるとしたら、今月の後半頃です。
ブログを書くのは今まで以上にしんどくなってしまうかもしれないですが、自分の記録のためにも、なるべく書き続けたいです。

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪

体調:まあまあ・・・???;

お久しぶりです。
生きてます。
しかもかなり活発に活動しています。
ほぼ毎日梅田や近所のスーパー銭湯や本町の靭公園やらバスでないと行けない市役所やら・・・・へ出かけるくらい活発です。

・・・・でもなんというか、これはギリギリの状態なんです。全然余裕が無い。
家に居るとつらいのです。
家に居ると、気分がつらくなったり倦んだりして、そこまでいかなくても、なんだかすごく飽きるというか??・・倦む、がやっぱり近いかな、どうにもならない気分になってきてしまって、
それを解消するために家でできることといったら、過食することしかないのです。
折角ダイエットが成功してきた(一時期47.5kgまで減りました・・・今は49.0kgですが;)のにもったいないし、何より健康にも悪いので、
幸いだるさ、しんどさは、かなりあるものの、どうにか体は動くし、1日3~4kmなら歩いても、気分の落ち込みが酷すぎたり寝込んだりするような疲労は、今は残らないようなので、ともかく、家から毎日逃げ出しています。

しかし、これは行く前から予測はしていたことですが、
20日に靭公園に行った帰り、難波まで歩いたのですが、さっさと歩かないで、四ツ橋筋から少し入ったあたりと、あとはなんばウォーク、なんばパークスと、ウインドーショッピングしながら、かれこれ5時間もずっとゆっくり歩きとおしました。
案の定、肉体疲労はとれつつあるものの、精神的にきています。
なんというか、とにかくしらけて、イライラして、つらい気分です。具体的になににしらけているとかつらいとかでなく、漠然と。
でも、たぶん、以前(2月頃まで?)のように、2週間とか1ヶ月とか、続かないのじゃないかと思っています。わからないけど。
1週間以内にまた歩けるようになれば、かなり改善している兆候と思ってよいのでは??とか思ってます。なるといいなあ。

 

・・・それとは別に、最近、変化が。
6月12日が、前回の病院だったのですが、そのとき、「だるさ、しんどさが酷い」と言ったら、「試しに、朝1錠出している「エビリファイ」を、ゼロにしてみるとよい。支障が出たらまた戻して。」と言われたので、13日からおととい22日まで、エビリファイを抜いていました。
そのせいなのかどうか不明なのですが、
明日銭湯とか街とかに遊びに行こうか、でも疲れてしまうからやめようか、とか、行くならどの服を着ていこうか・・とかいったことに、迷いに迷ってしまって、全然決められなくなってしまったのです。ほんとに、自分でつらいくらい、どうでもいいようなことに迷ってしまいます。おおよそ、エビリファイを抜いてからのように思います。
それと、私は、うつになる前も後も、「不安」だ、と自分で感じる感情を殆ど感じたことが無いのですが、23日に、急にそれを感じて、それはかなりの不具合でつらかったので、エビリファイを復活させました・・・
しかし、因果関係は不明です。
7月3日が次の病院なので、医者にきいてみようと思います。
迷うのは、まだあるものの、少なくなったように思いますが、不安はまだあります。

そんなわけで、きっと明日も、行くか行かないかぐずぐず迷うと思いますが、もし行くことに決めたら、難波から大阪城まで歩いてみようと思います。帰りは電車で。
服装を考えるのは、悩むところでもあるけれど、とても楽しみでもあります。
特に、これは使えないや、と、しまいこんで忘れ去っていた服を引っ張り出して、思いがけない活用法、組み合わせ方を思いついたときがすごく嬉しいです。
(・・・なので、服はなかなか捨てられないです。^^;)

・・・明日、大阪城に行けますように。

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪

不眠終了。

2日前のおとといに、不眠終了したらしい。
今回は約10日。
3日前は、セロクエル150mgとサイレース2mg飲んでも2~3時間しか眠れなかったから、2日前セロクエル200mg飲んだら、すごく効いて、昼間も殆ど寝ているようになってしまったので、昨日はセロクエル100mgにしたけど、それでも今日夕方16時まで寝ていた。今でもまだ眠い。
今夜は、セロクエルはやめて、サイレースだけにしてみようと思う。

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪

不眠

前回の過眠から、今回の不眠に転じたのが、記録がとびとびにしかなくて大雑把にしかわからないけれど、3月15日頃みたい。
今日で約10日目。
不眠は、約2週間続いた記録がある(しかも睡眠薬飲んでも2時間ぐらいしか眠れないのがそのくらい続き・・・)から、今回まだ続くかもしれない。
おとといまでは、セロクエル25mm6錠とサイレース1mg2錠飲めば7時間ぐらい眠れたから、不眠とはいってもほんとに眠れなかったわけではないのだけど、夕べはその量で、2時間しか眠れなかった。本格的に不眠ぽい。
今夜はいつもの処方に加えて、セトウス1錠飲もうと思う。
セトウスは、体がたまらなくむずむずするようになったり、ろれつがまわらなくなったり、記憶が無くなったりと、私には副作用が大きい割りに主作用がそんなにあるわけじゃないのだけど、他に薬が無いから仕方ない。
・・・・・それともセロクエルを増量しようか・・・・・??????
でもそれでセロクエルが足りなくなったら困るし・・・。
悩ましい・・・・・。

前回も少し書いたけれど、趣味でハンコ作りに没頭している。
今回ハマり始めたのが3月5日頃で、それから1ヶ月しないうちに、23個作った。日産約1個・・・・。
ハンコ作り以外は、家事とか、全くやる気が起きなくて、洗濯物は山積み、じゅうたんはごみだらけ、食事は菓子パン・・・・みたいな・・・・滝汗
なのに何故か、ハンコを作り始めると、ハイになっている??のか???やめられない。ずっと彫り続ける。
そして終わってしまうと、ものすごい虚脱感。何もしたくないのだけど何もしてないのがつらい。なのでまたハンコを作り始める・・・・
これって・・・・
よくないのだろうか。
楽しくても、ハンコ作りはほどほどにして、無理にでもやる気をおこして家事をやったほうが良いのだろうか・・・・普通そうするよね・・・・でも本当に、そうするのはものすごく億劫で、とてもできそうにない。
たぶん不眠もハンコハイと関係していると思うのだけれど・・・。

とにかく、もっとたくさん寝よう・・・・・。

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪

不眠→過眠→不眠→過眠??

2月9日の夫の夜勤スタートから不眠になり。
2月20日ごろに夜勤が終わったら、今度はひどい過眠。
でも3月はじめごろには、睡眠薬飲めば眠れる程度の軽い不眠になり・・・
毎日ゴムのハンコ彫ったりして遊んでた・・・
3月10日くらいから不眠が酷くなり・・
セロクエル5錠、サイレース2錠でも4時間睡眠、というのが3日続いた後、
3月12日にセロクエル6錠、サイレース2錠飲んで寝たら、翌日3月13日、今度効き過ぎ。^^;)
11時ごろ起きて朝食食べた後も眠くてだるくてうとうと・・・
安定剤・睡眠薬、効きすぎのときの典型的な症状・・・加えて、何故か12日から、軽い頭痛が。原因不明。

なんか。不眠と過眠を繰り返してるけど、いずれにせよ2月9日から、家事が全然できてない・・・orz
掃除も全然できてなくて、見かねた夫が日曜とかに掃除機軽くかけてくれるけど、ごはんはどうにもならず・・・・会社の帰りに菓子パン買ってきてもらうことが多い・・・・。
栄養なんかちゃんと摂れなくても生きていけるからいいんだけどね。でもあんまり長くそんなのが続くと、体だけじゃなく精神的にもなんだか参ってくる気が・・・・。。。

ちゃんとしなきゃとか、思う必要無いとは思うけど、
ちゃんとしてたほうが、断然気分良い。
・・・・ちゃんとしたいなあ・・・・。。。。。
しかしとんでもなくだるい。。。。。
睡眠薬の効きすぎだったら、明後日にはだいたい抜けてるはずだから、それからしゃっきりするといいなあ。。。。

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪