Archive for 12月, 2008

夕べの晩御飯

昨日は、少し体調がよかったので、晩御飯は、少し手の込んだ、酢豚でした。
Imgp2960
酢豚と、前日の残りの、肉じゃがと、コールスローサラダです。
少し体調はよかったのですが、それでもなんだかだるくて、やる気がおきなくて、1日ごろごろしていました。
今日もなんだかやる気が起きない・・・・・
今朝ひさびさに体重をはかりました。54kg、ヘソ周りは79cmでした。
じわじわと、少しだけ痩せたようです。

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪

忙しい1日

忙しいというか、家事以外なにもしてないのですが、ひさびさに、昼間起きられて、平常どおりの家事をしたら、なんだかすごく忙しかったです。
朝は、夫を会社へ見送ったあと、やっぱりこたつで寝てしまいました。。。。。
途中、洗濯物を干すために、8時半ごろ起きて、また寝て。。。。
この朝のこたつが気持ちいいったらない。。。。
でも、意を決して11時ごろ起きたら、今朝は先週ほどはしんどくなくて、どうにか起きられました。
良い天気だったので、布団を干して、掃除機をかけて。
日曜に夫と食べ残した、チンしただけのじゃがいもにマヨをかけて食べて、昼食後は晩御飯のお買い物に。
とはいっても、今晩のごはんは、
・焼きサンマ→半月ほど前から冷凍庫に眠っていたサンマと、これまた半月ほど前に夫実家でもらった大根の大根おろし
・肉じゃが→いつもらったかもうさっぱりわからない、芽が出まくってるじゃがいもと、先週買った人参と玉葱
・コールスローサラダ→先週買ったきゃべつと、大分前に買った、缶詰のコーンの余りを冷凍しておいたもの
・・・・があるので、あと、肉じゃがにいれるお肉と、朝食べるパンと卵を買うだけで済みました。
今月は食費がぎりぎりなので、買い物はなるべく少なく済ませたいです。
しかし、こんな冷凍ものやら芽が出てぶよぶよになったじゃがやらでは、栄養価も落ちていそうです。新鮮なものを食べなければ。。。。
買い物から帰ったら、なんだかやることが多いのに、焦りながら読書したりして、それから夫にメールを送ったりネットサーフィンして、それから布団をしまって、雑巾がけをして、洗濯物を取り込んで、晩御飯の下ごしらえをして。
あっという間に夫が帰ってくる時間です。
主婦なんて、要領よくやればかなり時間があるはずなのですが、ずっと寝てばかりいた身で、ひさびさにやると忙しいです。^^;)

Imgp2911
ポテコ、「私用に」と買ってきた鳥さんなのに、最近では私より夫に懐いている・・・・・・
ちょっと淋しい。


にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪

昨日行ったきもちのよい池に、今日も行ってきました。
Imgp2930
団地のなかです。わっと広がる木。そんなに大きな木ではないのですが。わっとしてる感じがあるなあ、といつも思う。
Imgp2933
団地を出たとこの公園。ぼたぼた落ちてるさざんか。
Imgp2954
池についた。
あひると鴨が仲良く泳いでいる。
住宅が多くて、自然があまりない近所で、どうにか憩える感じの場所です。
ここもそれほど広いスペースではないのですが、外の住宅地とは、高低差があって、別世界みたいになっているのも、いいのかもしれません。
Imgp2946
ひさびさに猫に逢った。真っ白。
Imgp2958
帰り道。夕暮れの住宅街。

今日こそは元気に活動しようと思ったのに、また1日寝てしまいました。。。。睡眠薬が効きすぎているのか、夕べ2時ごろまで眠れなかったせいか、なんだか眠くて眠くて。。。
夕方まで眠るのが、もうそういう習慣に体がなってしまっているのかもしれない。(それってやばい;;)


にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪

今日の1日

今日も調子が悪くて、ずっと寝ていました。
木曜から、夫が風邪をひいて、会社を休んで家で寝ているので、それと一緒になって私も布団で寝ています。夫がいなくても私はいつも布団で寝ていますが。
夕方私は少し元気になって、ウォーキングをしてきました。ウォーキングといっても、いつものようにカロリーを消費するぞ!と、元気に急ぎ足するのではなくて、元気が出なくてよろよろ歩いてたのですが、でもなんだか歩きたい気分でした。
曇っていたので夕焼けではなかったのですが、それでも夕方のあかみがかったような紫がかったような空気が綺麗で、近所の池をひとまわりしてきたら、ものすごくいい気分でした。
こんなにいい気分になれたので、もしかしたら明日には元気になれているかもしれない。なれているといいなあ。


にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪

鬱です

11月26日に、歩きすぎてしまったのがきっかけになったのか、その疲れで起きられなくなって以来、どうにもならないだるさが残ってしまい、気分の落ち込みはそれほどではないのですが、とにかく起きられなくて、横になるといくらでも眠れて、鬱です。
半月ばかり、なにもせずにずーーーーっと寝ています。
なにもできません。
辛うじて、3日くらい前から、本を少し読めるようになりました。
1年以上前に、友人に薦められて買ったまま積んでいた、中山可穂『ケッヘル』をやっとこ読みました。
サスペンス小説みたいな感じですが、おいしい食べ物、美しい光景、綺麗な音楽、きもちいいセックス、といったものが、さもものすごくよさげに描かれていて、ウイーンに行ってみたくなる感じです。でも私には、それほどにおいしいものを食べたりよい音楽を聴いても、違いがさっぱりわからないだろうと思ったら、なんだか恥ずかしくなりました。この作者には、世界はこんなにも多彩に見えてるのでしょうか?私には、モーツァルトはほとんどギャグのように聴こえます。
神林長平『天国にそっくりな星』も、半分くらいまで、読みました。
これは、夫が好きなので家にいっぱい置いてあって、中山可穂とは、ある意味対極のような作家です。
なんというか、中山可穂は文章がいちいちエロいのですが、神林長平は、そういう粘着質な感じがまったくないです。夫が言うには、世界全体の枠組みを描くSFにとって、それが本質じゃないから描写していない、とのことでした。私は、たとえ世界全体を描くSFにとっても、エロスは本質的なものだと思いますが、確かに、人間を太陽系や宇宙の彼方の引き目線で描いたら、ねちねちした描写にはならない、というのはありそうなことだ、と思いました。
それにしても、神林長平は、小説を通して、なにを言わんとしているか、ということを、いちいち明らかにしてくれていて、すごく腑に落ちる作家です。腑に落ちすぎて、ものたりなくなってくるくらい。
鬱があまりにひどいので、本当は医者に相談してからそうするべきだとは思ったのですが、次の病院まで間がありすぎるので、勝手に、リスパダールをやめました。もしかしてこれのせいでだるいのかもしれないと思って。。。効果があるといいのですが。

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪