Archive for 10月 16th, 2011

ODで病院に担ぎ込まれた(アホだ・・・・orz)

担ぎ込まれたというか、救急車には乗ってないのですが。。。(言い訳になってない・・・)
休日で寝坊中の夫に車を出動させて病院行った・・・。
着いたら歩ける状態じゃなく車椅子だし・・・・。
アホすぎ・・・・。

ラミクタールの副作用と思われる「つらい気分」が強すぎたため、13日、14日と、昼夜睡眠薬を飲んで寝ていました。
で、3日目の、昨日15日の朝、当然そんな無理な飲み方してた睡眠薬、効かなくなってきて、
でも眠れないととにかくつらいから、どんどん増量して、
結局15日の朝で、飲んだのが、セトウス100mg、セロクエル100mg、サイレース2mg、アモバン15mg。かな。
OD最盛期の私だったら、これくらいの睡眠薬で副作用出るなんて・・・・・じゃなくて、、、
・・処方の倍ちょっとでも、副作用、出るときは出るですね;;;;

朝9時ごろからだったか?
よく言う、「むずむず足症候群」の激しいのみたいのが全身を駆け巡る、みたいな症状に襲われて、
とにかく手足、胴体の、至るところの奥のほうが、気持ち悪くて気持ち悪くてしょうがない。「うあああぁぁぁ!」て、叫んでしまうくらい。
全身をさする、というか、ごしごしこするけれど、全然紛れない。
更に、睡眠薬がまわってるので、意識は(だんだん途切れていったけど、始めのほうは)あるのに、ろれつが全然まわらなくて、夫や医者に、自分の状態をなかなか説明できない。

・・・・結局、病院へ行っても、睡眠薬が血液中にたくさん入りすぎている、ということで、安定剤も打ってもらえず(確か1発で即眠らせられちゃうやつがあったと思うんだけど)、生理食塩水の点滴(何の目的か不明・・プラシーボみたいの??)だけされたけれど、それをされながら呻き苦しんでいるうちに、眠り込んでしまい、次に記憶があるのは、その日の晩御飯、夫が買ってきてくれたカキフライとサラダとパンを食べたのと、翌日、今日16日の午前11時ごろ、目が覚めて、身支度をして、PCとか見てぼーっとして昨日のことを思い出し、恥じ入った、、、ということ・・・。

「むずむず足」全身版の激しいやつ、みたいのが、収まるまでに、3時間くらいかかったのかな??
・・・その間、半分以上は意識があって、ほんとに、ラミクタールの効きすぎの副作用の「つらさ」よりも更にはるかに、苦しかった・・・・

ラミクタールにそんな兆候は無かったし、タイミング的にも、単純に睡眠薬の飲みすぎによるなにかなのだと思う。
効きすぎたら、呼吸が止まったりとかなにかするのかなあ?とか思うけど、(詳しいこと、全然知らないけど・・・)
効いてるけど、体が拒否している状態の、拒絶反応とか、なにかそういったようなことなのかな???と、想像。

とにもかくにも。
昼間に睡眠薬飲んで、いいこと無い。

でも、ラミクタールの「つらさ」は、ほんとにどうしようもなくつらいし。
ということで、
13日から100mgにしたラミクタールを、夕べから50mgにした。
減らすのが早すぎなのだろうけれど、これ以上「つらさ」に耐えられない。
・・・・って、今度はどんな副作用があるのだか、怖いけれど。。。

まったくもう、ラミクタールは全然いいこと無かった。
飲まなきゃよかったと本当に思う。
どんな薬も、試して見なければわからないけれど・・・。

そして、、、
こんな失態を犯した自分に、激しく恥じ入りました。。。。
・・もう、だいぶ元気に、まともになってきたと思っていたのに、まだこんなことで夫に迷惑をかけるとは。。。

・・・薬の飲み方にしろ、生活の仕方にしろ、常態からかけ離れたことはしないよう、気をつけなければ。。。。と、反省しました。。。。

 

あ、ちなみに、「けいれんの治療および予防に用います。」と書かれている、「ランドセン錠0.5mg」というのを、今回の騒ぎで、処方され、なにしろ、私の意識が朦朧としていたので、何のための薬かはっきりしないですが、夫は、たぶん、むずむずにならないための薬だろう、ということで、
むずむずは、放っておいてもなるものではなく、睡眠薬を飲みすぎたときだけになるもので、睡眠薬さえ処方量を守っていればならないので、
よくわからないで、15日の晩だけ1錠飲んでしまいましたが、その後は飲んでいません。

 

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪