Archive for 10月 26th, 2011

セトウス、セロクエルの副作用/抗鬱薬をやめた。

とてもつらいです。
OD騒ぎが先々週の土曜15日で、それから2~3日眠り込んでいて、
18日に、群馬県に住んでいた祖父が亡くなったことを知らされ、その日のうちに新幹線に乗り、葬式に出席し、いろいろな親戚や小さい頃お世話になった人と喋り、
それで行きそびれた病院へ21日に行き、
22日は夫のサーキットについていき・・・・
と、たてこんでいて無理をしました。

鬱がひどいです。

祖父が亡くなったこと自体には、特にダメージは受けていないのですが、
突然遠方に(夫と一緒じゃなく)ひとりで泊りがけで出かけなければならなかったので、
ものすごく疲れました。

昨日25日までは、食事とトイレ以外24時間眠っていて、起きるとつらさがやってきて耐えがたい感じでしたが、
今日は少しは起きていますが、どうしようもなくつらくてたまらない、という感じでもありません。
でもたぶん、まだ1週間以上は、まともに家事等ができないと思います。
朝だけは、何故か、からだがびっくりするのか、5時ごろには起きられて、なんとかイヤホンで音楽を聴きながらなら、朝食と夫の弁当を作れるのですが、
夫を送り出したら、座椅子で布団かぶって寝て、他の家事は、ほぼ一切できません。
掃除も洗濯もしていないし、晩御飯は夫が買って来たもので、風呂はシャワーです。
申し訳ないけれど、もうしばらくは、この生活を続けさせてもらおうと思っています。
(思っているというか、思っていなくても、できない;)

 

21日の病院のときに、前の週、睡眠薬を飲みすぎてむずむず脚症候群?の酷いのみたいな感じになった件について、話しました。
「セロクエル」と「セトウス」、特に、「セトウス」で、過敏な人は、量を飲みすぎると、そういう症状が出やすいのだそうです。
私は、セロクエル4錠にセトウス4錠だから、その量では、そういう反応が出ない人も多いけれど、私は出る方だったようです。
「ピレチア」を一緒に飲めば、反応が出にくくなる、と教えてもらいましたが、
でも、「・・昼間に睡眠薬を飲まないようにします・・・」と答えました。^^;)
24時間くらい、反応が続くこともあるそうですが(!!!!)、私は3時間くらいで収まりました。

それと、3日に2錠ずつくらいで、ラミクタールを減らしていって、今は飲んでいないことを伝えました。
(しかしなんか、ラミクタールは、突然やめても大丈夫な薬だそうでした;)
医者も、それで構わない、という風でした。

私は、OD騒ぎを引き起こす原因となった、もともとの、「つらさ」が、ラミクタールの副作用だと思っていましたが、そうではないようでした。
しかし、つらくなるほどの鬱を抑える作用が、ラミクタールには、無い、とは、言える、とは言っていました。

私くらいの、ごく軽い鬱の場合、副作用のあるような抗鬱薬を服用するよりは、そのままの状態で、なんとかやれるようにしていってもらったほうが良い、という風に言われました。

・・・・・・・とはいっても・・・・・
この状態で、やれるようにとはいっても・・・・・・
よっぽど調子の良いときで、最低限の家事が、どうにか無理してやれるかどうかで・・・・
少しでも家から出たら、寝込み・・・・
・・・・私は、仕事をしたり、子育てをしたり、したいのに・・・・・
・・・それができないからといって、障害年金とかをもらって家計の負担を減らすこともできず・・・・(←そこまで病気が重くないので)
・・・・・なんか結構生き地獄なんですけども。

マイルドにだるい状態が9年とか続くとか、どれほどつらいことなのか、医者とかわかってるのだろうか。

病気は自分の問題だから、医者を恨んでも仕方ないのだけれど。

 

にほんブログ村 ダイエットブログ 食べるダイエットへ にほんブログ村 料理ブログ 二人暮らし料理へ
足跡代わりにクリック願います♪