ODと天気雪

夕べも、頓服の分も、飲んでいい量の睡眠薬は全部飲んだのに、全然眠れませんでした。
普段だったら、眠れなかったら朝までぼーっと起きているだけなのですが、夕べは鬱がひどくてひどくて、うまく説明できないのですが、パソコンを見たり外に出て写真を撮ったりする気力も全然起きないけど、じっとしているのはなんというか、生き地獄のような感じでした。
OD(決められた用量以上に薬を過剰摂取すること)すると、眠れることは眠れるのですが、お酒を飲んで寝てしまったとか、気絶しているのと同じようなもので、深く眠れないというか、眠ったことにならないのだそうです。
・・・・・・それはわかっているのですが・・・・わかっているのですが。
でも、夕べの私は、気絶でもなんでもいいから、眠る、というか、生き地獄から逃げ出したかったです。
なので、サイレースを2錠余計に飲みました。
そしたら、朝、夫に起こされて、起きたは起きたみたいなんだけど、ものすごく寝ぼけていて、ごはんを食べようにも、フォークを持ち上げることもできないような状態だったみたいです。
私はよく憶えてないのですが。
夫は私のあまりの状態に、会社に行こうかどうしようか迷ったそうです。
結局私は、昼の12時ごろに起きました。
睡眠薬の相談をしに、病院に行くつもりだったのですが、受付時間を過ぎてしまったので、行けませんでした。
明日はなんとかして、午前中に起きて、病院行こうと思います。
起きて、昼ごはん食べて、クリーニングを取りに行った帰り、晴れなのに、大粒の雪がいっぱい降ってきて、びっくりしました。
そんなに寒くも感じなかったのになあ。
溶けずに地上まで舞い降りてきたのですね。








Comments are closed.