セロクエルの効果

おとといの晩、
22時に(テンパっていて眠れなさそうだったので)セトウス2錠、23時にサイレース1錠、アモバン1錠を飲んだのだけど、
それでも全く眠れそうになかったので、本当は、セトウスと同じく、睡眠薬の前に飲むのだけど、24時にセロクエル25mgを1錠飲んだ。
1時ごろどうにか眠れたのだけど、案の定、翌日がひどかった。
だるくてだるくて、眠気もある。
病院で、婦人科もあり、行かないわけにはいかない日だったので、がんばって起きて行ったけれど・・・。
とにかくだるい。

昨日の晩は、どうしようかと思ったけれど、翌日だるくなるのよりは眠れないのが一番嫌だったし、(眠れなくても、疲労で、薬が残ったときと同じくらいだるくなるので・・・)
効き目の強いセロクエルのほうは残して、セトウスを抜いて、そしてセロクエルはちゃんと21時に飲んでみよう、と思い、
21時にセロクエル1錠、22時にサイレース1錠、アモバン1錠、を飲んだ。
そしたら・・・・

今日は、昨日よりはずっとマシだけれど、やっぱりだるさと眠気がある。
朝、朝食を作り、夫の弁当を作り、(ここまではいままでも大抵できていた)朝食の洗い物をすぐにし、洗濯物も干して、洗面所の流し台も掃除できた。
あと、昨日の洗濯物もたたんで、掃除機もかけたいと思っているけど、たぶん?できそう。

今まで2ヶ月ほ以上ものあいだ、1日でたったこれだけのことができなかったので、躁のときに、セロクエル1錠を飲むのは、かなりマシかもしれない。

2日、3日、4日の躁のときは、すごくだるくて疲れて集中力も散漫なのにも関わらず、何故か、中途半端な意欲みたいのが湧いてきてとまらなくて、(こことは別の)ブログ作りに没頭して、でも家事をやる意欲は全く湧いてこなくて、かろうじてご飯を作る、ぐらいしかできていなかった。
セロクエルを飲んだら、ブログの意欲はだいぶ減退してしまったけれど、代わりに、家事をやる意欲も少し湧いてきた。
なんというか、だるすぎるけれど、落ち着いた感じ。

なので、セロクエルは悪くないなあと思うので、躁が続く限り、不眠も続くだろうから、(たぶん、今までの経験上、1週間前後続くと思われる。)今夜もセロクエルを飲もうと思う。
でも、このだるさは酷いので、サイレースとアモバンを抜いてみようと思う。
この2つは、眠れなかったらあとから飲むこともできるし。
24時すぎても眠くならなかったら、サイレースとアモバンを飲むことにしよう。

 

 

・・・・・ふむーーー・・・・
最近、体調と薬のことばかり書いているなあ。^^;)
なんか、
自分のための体調管理のデータベースを作るのが楽しかったりします;

 

 




Leave a Reply

*