妊娠前の予防接種と検診

減薬を決める以前に、子作り自体を近々しよう、と私と夫のあいだで決定してから、
折角計画的に妊娠するのだから、医学的にできることはしておこう、と、いくつか検診と予防接種を受けました。

・子宮がん検診(自治体の無料のやつ)
・B型肝炎、C型肝炎検診
・淋病、クラジミア検診;
・ふうしん、麻疹(はしか)予防接種

ふうしん、麻疹を受けてから1ヶ月は他の予防接種を受けられないそうで、今月14日を過ぎたら、インフルエンザも受けようと思います。

・・・・たぶん、結婚して、自然な流れで妊娠する夫婦は、インフルエンザや無料の子宮がんはともかく、他のはやらないとは思うのですが、特にふうしんは去年ごろからはやっているし、麻疹とあわせて9800円しましたが;;;;それでもやっておきたかったです。
肝炎検診は、私だけやってもあまり意味が無いそうなので、今月中に必ず夫にも受けてもらおうと思っています。

あとは病気系は、うちは小鳥がいるのでオウム病(※犬、猫、ヤギ、羊、豚、なども持っている可能性があります!!)が心配なのですが、狭い団地、接触しないようにするのは無理なので、なるべくこまめに掃除機をかけ、フンには極力触らない、触ったら必ず手を洗う、というくらいしか対策はとれそうにないです。まあ、出来る範囲内で、というところですーー

それよりも!!

ふうしん、麻疹の予防接種を受けるのが!!超超難儀でしたよ!!!予防接種ごときが!!(T T)

内科→産婦人科→小児科→元の内科

と町医者を4軒たらいまわしにされましたよーーーーー(怒)

小児科の言うには、「医大でも予防接種のことはあまりちゃんとやらないので皆よく知らないんですよ」だそうですよ・・・・
産婦人科では「予防接種は小児科でないとやってないから小児科にいってください」と言われて「そんなバカな???」と思いつつ小児科に行って鼻で笑われて恥をかきましたよ・・・・

結局、3つの病院で聞きかじった断片的な知識とネットの知識と、あと金額とを照らし合わせて、一番リスクが高いような・・・?気がする?ふうしんと麻疹のセットを選びました。
妊娠前に、どの予防接種を受けるのがよいか、納得のいくアドバイスをしてくれる医療機関は、たぶん日本には無いのではないかと思います・・・・

・・・いや、実は、大阪府医師会予防接種センターhttp://www.osaka.med.or.jp/oma/cnt_vaccination.html というラスボスみたいのはあるそうなのですが、ここは予防接種は好きなのを受けられるけど、予約式で、電話受付は予約を受け付けるだけっぽく、予防接種を決める前の段階でのアドバイスをしてくれる窓口はたぶん無さそうな感じだったので、・・正直、もうめんどくさくなってしまい、電話もしないで諦めました。^^;)先の4軒たらいまわしでへとへとになっていたので;
ひょっとしたら、うまく頼めば、電話かなにかでアドバイスが受けられるかもしれません。

それにしても妊娠前に生ワクチン受ける人って、きっと居ないのでしょうね。。。^^;)
でも私は受けてよかったと思ってます。向こう何年も有効だし。




Leave a Reply

*