死なせてしまった

言い訳のしようがない、愚かしい過失で、
昨夜、
モッツァレラを事故死させてしまいました。
もう私たちには、鳥を飼う資格はないのかもしれませんが、
「居ない」ということがあまりにも耐え難いので、
すぐにでも、また、新しい雛を、迎えようと思っています。




3 Comments

  1. まずゎ. . .
    モッツァレラの愛くるしい写真がもう見られないのかと思うと残念です。
    けど、飼う資格がないなんて、そんなこと思わないで。
    なぐさめるの下手でゴメンナサイ[E:weep]

  2. まずは、モッツァレラさんが安らかであることを・・・。
    また、生前、とても愛され幸せだったことと思いますよ。
    ラクさまも、旦那様もあまりご自分達を責められませんように。
    事故などまして悪意から起こることでもありませんし、
    トリとヒト、お互いの距離が近ければ近い程、
    起こってしまうのだと思います。
    一度トリのいる生活を体験すると、
    もう居なくてはならない存在になりますよね。
    ちっちゃな体なのに、存在感の大きさには感服させられます。
    ミコミコ氏も張り合う相手がいなくて寂しいかもしれません、
    色々な考え方があると思い、
    色々と思いめぐらせたりなぞしてしまいますが、
    新しい家族をお迎えになるのは、
    はなさまと同じです、資格なぞではないと思いますよ!
    お迎えになられたあかつきには、
    またミコミコ氏とはどんなトリ付き合い?
    というのも楽しみにしております。

  3. >はなさん
    いえ、本当に、慰めようとしてくださる人がいる、それだけでとてもありがたいです。
    モッツァレラの姿を見ていてくださって、ありがとうございました。
    先ほど新しい雛を、買って来ました。
    胸の苦しいのあ、はやくとれればと思います。
    >かずどいさん
    さいごまで、人間を信頼しきっている様子でした。
    それが、尚更可愛そうに思います。
    本当にヒトが大好きな子でした。
    新しい雛たち、今は虫籠のなかで、おなかいっぱいになって寝ています。
    明日からまた、にぎやかな日々です。
    2匹もいて、みこきちもビックリでしょう。
    もっと勉強して、大切にしてあげます。